読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真レッスンで学んだこと~ポイントはひとつに決める~

実は4年前、末っ娘出産のため産育休に入る際、カメラをやりたいなと思って、PENTAXさんの一眼レフのカメラを購入しました。

 

(実際は長女の小学校入学と1歳児の育児→0歳児の育休が重なり、それどころではなく、、、)

そのことを最近まで忘れていました。カメラを使うのは、子どもの運動会のときと発表会のときのみ。それも夫が撮影に使っていました。

 

自己表現の学校に行き始めた私は、

☑自己表現するためにまずブログで自分の書きたいことを書いてみよう

☑ブログには素敵な写真を一緒に添えたい気持ちがある

☑自分のプロフィール写真はない

☑写真に写るのは昔から大嫌いだけど、でも、自分を表現するなら、今等身大の自分を素敵に撮ってくださる方に撮ってもらいたいな。

☑いつもFacebookでつながっている、あの方がカメラマンさんだ。いつも素敵な写真を撮っている。

☑早速、お願いしてみよう

☑お願いした。自分でも写真を撮ってみたいなと思った(子どものあの表情とか、あの風景とか、がんばっているあのひとのあんな表情とか)

☑レッスンもできますよとのお声がけ→10日ほど悩む

☑でも、あれもあれもあれもあって私は忙しいし、いろんなこと持ちすぎて、完全にキャパオーバー、欲張っている、無理なんじゃないか→断る

☑すっきり?か聞かれる。→すっきりじゃない。→やりたいと思っているのをないことにしている?うまくできないからめんどくさくなって逃げた?

☑そうかも。。。どっちもある。やりたいんだ。そういえば、やりたいと思って4年前にカメラ買ったんだ・・・。両親は、わたしが子どもの頃は、写真屋さんだったっけ。。。

 

0107 新宿御苑にて、カメラの基本的な設定について学び、自分の写真の悩みについて話しながら、写真撮影♪

色も飛んでるし、ピントも合わせられないこともあったけれど、これからたくさんの写真を撮ってみよう!と思い帰路につく、帰り際に1つのキーワードをもらった。

 

『ポイントはひとつに決める』

 

そうだ!私はあれもあれもあれも一緒に映したい!と欲張っていた。

子どもが3人いれば、3人が仲良く遊んでいる様子、全員と遊んでいるおもちゃ全部を一緒に撮ろうとしていた。

 

料理も材料を1つの料理で5種類混ぜるより、1つだけの野菜、1つの肉と1つの野菜で何品も作ったほうが、おいしく、彩りよく食べられたりした経験が過去にあったな。私はなんでも、いろいろなものを混ぜて混ぜて余計、ぐちゃぐちゃにして複雑にしてしまう傾向にある(苦笑)初心者には、シンプルなのが一番なんだ。

f:id:miyupapamama:20170107191538j:plain

『写真は、やせるおかず作りおき に掲載されているささみとブロッコリーのレンジ蒸し』

 

ポイントを一つに絞って、この子のこの表情を撮りたい。この景色のこんなところが撮りたい。と、撮影するようになっただけで、撮りたい写真がたまーに撮れるようになってきた。

 

そして、ひとつひとつがとっても楽しい♪私がこんなに生き生きと何かにはまっているのをみて、子どもたちもカメラカメラと騒ぎ出す。夫ももともと自分の趣味のカメラを出してきてみんなで撮影しながら散歩。

 

夫婦、共通の趣味はないと思っていたけど、家族が一つのことに歩み寄った連休でした。

これからが本当に楽しみです♪

 

f:id:miyupapamama:20170107124936j:plain

f:id:miyupapamama:20170107124537j:plain

『写真は新宿御苑で撮影した写真。』